ぼんやりとした現代人の体調不良

皆さんは、肩こりや腰痛に、悩まされる日々を送られたことはありますか?肩こりや腰痛だけではなく、全身がだるかったり、疲労感が抜けきれなかったり、なんだか眠った気がしない・・・など、原因のはっきりしない、ぼんやりとした体調不良を抱えていらっしゃる方は、もしかすると自律神経の乱れなのが、その原因となっているかもしれません。現代人は、多くのストレスを抱え、そのストレスが、私たちの自律神経を乱しているなどと考えられているようです。自律神経の乱れは、多くの体調不良および、メンタルの不調を招いているようです。その代表的なものが、肩こり、腰痛、不眠、イライラなど、様々な体調不良が考えられます。自律神経とは、「交感神経」と「副交感神経」のバランスによって保たれているのですが、現代人の多くは、交感神経が優位になっているなどとも言われています。交感神経は、どちらかと言うとピリピリとしたり緊張感を伴うような状態のことを言います。ですから、全身の筋肉が交感神経の働きによって、凝り固まることによって肩こりや腰痛さらには、頭痛やめまいなどの症状が現れるなどとも言われています。